コンサートのお知らせ

%e3%83%90%e3%83%ad%e3%83%83%e3%82%af%e3%81%ae%e5%a4%95%e3%81%b9%ef%bc%88jpg
 
スタジオピオティータで開催されるコンサートのお知らせです。
 
「バロック音楽の夕べ」
 
1650年頃にベルギーで制作されたPeter Borbon のヴァイオリンと過ごすひと時
 
2016年11月26日(土)18:00~(受付17:30~)
 
(2,000円  限定20席 予約をお願いいたします) 
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
バロック・ヴァイオリン:吉村潔子さん
 
桐朋音大卒業、ジュネーブ音楽院主席卒業、これまで欧州中心にソロ・アンサンブルで確かな実績をお持ちで、現在、古楽アンサンブルソリストとして活躍中。
 
チェンバロ:桒形亜樹子さん
 
現在東京芸大非常勤講師、松本音楽文化ホール講師。精力的な演奏のほか、古楽演奏に関する講義指導などで定評をお持ちです。スタジオピオティータのチェンバロ選定に際してご尽力いただきました。
 
ヴィオラ・ダ・ガンバ:井上奈緒美さん
 
東京芸術大学修士課程卒業、リヨン高等音楽院卒業、パリ市高等音楽院卒業。欧州各地の音楽祭に出演しご活躍中です。来年ロートル・モンドよりC.シンプソンのCDをリリース予定。
 
以上3名の方によるブクステフーデ、マラン・マレ、J.S.バッハをお楽しみいただきます。充実した音楽活動で定評のある3人の方の上質な古楽の響きを、限定20席のサロンでお楽しみください。
 
丁度、スタジオの壁には16世紀末から17世紀にかけて、新大陸が手の届くところとなった、スペイン・オランダを中心に一世を風靡したオルテリウスの世界地図もございます。あの頃に思いをはせて、素晴らしい音楽のひと時をお楽しみください。
 

スタジオピオティータ

ハートコム浜田山メールマガジン
浜田山のおトク情報が配信される、無料メルマガです! 登録の解除は、ご自身で簡単に行えます。
メールアドレス