スタジオピオティータ・レジデントアーティストの 加瀬 茉理枝さんの第一回ピアノソロコンサートです

【日時】2017年7月16日(日)14時開演(13:40受付)
 
【会場】スタジオ・ピオティータ(京王線桜上水10分、井の頭線西永福12分)
駅からの道順は こちら。 http://ms-tms.com/piotita-navi/
またはスマホ・PCから 【ピオティータナビ】 で検索。
 
【入場料】 1,500円(限定25席)ピオティータ倶楽部会員300円引き。
 
【お問い合わせ・ご予約】
ムジカテミス(小林、西澤) 03-5316-7161  info@ms-tms.com
マリエングラード(加瀬) 050-3580-6136  office@allstars.jp
 
【プログラム】
E.トゥビン ソナチネ
N.K.メトネル ピアノ・ソナタ ト短調 作品22
N.G.カプースチン ピアノ・ソナタ 第9番 作品78
エストニア生まれでスウェーデンに移って活躍した作曲家、エドゥアルド・トゥビン(Eduard Tubin, 1905年 – 1982年)のソナチネ、
モスクワ生まれのロシアの作曲家ピアニスト、ニコライ・カルロヴィチ・メトネル(Nikolai Karlovich Medtner、1880年 – 1951年)のソナタ、
そしてウクライナ生まれでモスクワで活躍してきた、ニコライ・ギルシェヴィチ・カプースチン(Nikolai Girshevich Kapustin、1937年 – )のソナタ
 
加瀬さんは芸大音楽環境創造科からモスクワ音楽院ピアノ科で学ばれた知性と感性の両方に優れたピアニストさんです。
 
留学の縁からロシア及び旧ソ連系各国の音楽に詳しいながら、それらの国に限ることなく、広く隠れた名曲の紹介に取り組んでおられます。
 
あまりなじみのないロシア及びその周辺の作曲家の音楽ですが、どれも素敵な曲ばかりです。
 
常に目的意識を高く持ち、思慮深く構成力がしっかりした演奏をする加瀬さんが、「皆様にご紹介したい」と特に作ったプログラムです。ぜひお楽しみください。
 
加瀬 茉理枝さんのHP ⇒ http://marienne.net/
ムジカテミスHP(第一期レジデントアーティスト発表)⇒ http://ms-tms.com/info/resident-02/